就学支援金の受給手続きについて

高等学校等就学支援金を受け取るための手続きは、基本4月と7月に行いますが、 申請を行わないと就学支援金は支給されませんので手続きを忘れないようにしてください。

提出期間提出書類
第1回就学支援金申請のとき
(初めて申請するとき)
○確認書(学校より配布されます)
○高等学校等就学支援金受給資格認定申請書
○課税証明書
○その他(学校より連絡します)
第2〜4回就学支援金申請のとき
7月の学校が定める期日
○確認書(学校より配布されます)
○高等学校等就学支援金収入状況届出書
○課税証明書
○その他(学校より連絡します)

1 課税証明書は、原則、親権者(例:父母がいる場合、父と母の両方)全員分が必要です。


☆手続きでは、親権者の市町村民税所得割額の確認が必要なため@Aのいずれかを提出してください。
 @市町村役場が発行する課税証明書
 A自営業の場合に市町村から送付される「住民税納税通知書」

  ☆注意事項:氏名と市町村民税所得割額が同じページに記載されていることを確認してください。


2 書類等の記入例等

リーフレット 確認書
就学支援金申請書【表】 就学支援金申請書【裏】 課税証明書の見本


3 税の申告をしておらず、課税証明書等が発行されない場合には、まず申告をしてください。


本資料の請求書は下記へお願いします。

(お問い合わせ)
〒904−1115 沖縄県うるま市石川伊波861番地
TEL 098−964−2006 FAX 098−965−4092
沖縄県立石川高等学校 事務室 就学支援金担当 

Designed by CSS.Design Sample